スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.28 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    イタリアに 行ってきました pars II

    0
      pars IIってさり気なくラテン語だからね。綴りミスじゃないからね。

      ローマといえばカエサルだしカエサルといえばガリア戦記だけど、さっっっっっぱり覚えてないし覚えてるのリンゴネス族がどうたらとかそんな感じの部族名だらけでわけわかんねーなってことだけだし本当に私の記憶力は死んでいる。昔もぐりで取ってたラテン語もほぼ覚えてないし何のために学費払ってたのかな……ラボあったかいなりぃ

      さて、旅行日程は、日本からまずパリのシャルル・ド・ゴールへ行き、そこからトランジットでミラノへ、ミラノからヴェネツィア、フィレンツェ、ローマ、ナポリという流れでした。初日いっくよー
      いつ出発だと思う?00:30だよ〜〜〜〜〜〜〜
      まあ安い旅行にありがちな深夜便です。当然ながらチェックインだの手荷物検査、出国審査、両替とかやってるとあっという間に時間が消えるので3時間くらい前には空港にいました。ツアーだったから当日渡されたeチケットの情報から自分で発行したんだけど、何?めっちゃレシートみたいな航空券でコレ失くすフラグしか立たないよ?出国審査も手荷物検査もスーツケース預けるのも全部航空券見せろっていうからみんな出し入れしてる間に失くさないように気をつけてね。

      この50ユーロ札最後の最後まで残ってたからマジで使えない子

      ちなみに使った航空会社は往復ともエールフランス。
      私が好きな乗り物ランキングぶっちぎりトップの飛行機ですが、さすがに12時間半のフライトは堪えますね。偏西風の影響で行きの方がフライト時間長いです。帰りは11時間半だった。
      AFってあんまり評判良くないからビビってたけど、そんなでもなかったよ?というかね、航空会社がどうとかじゃなくて普通に国内線の環境がキツイわ。その点、長距離路線はばっちり席間隔取ってあるし、タッチパネルディスプレイで遊べるし、機内食も美味しかったです。ただね、機内食を夜中の1時半に出すのやめてくれ。
      離陸して機体が安定した頃合いに最初の機内食出すんですが、それは深夜便も変わらずまさかの深夜1時半にちゃんと夕食食べるっていう。いやお前こちとら完全に日本時間で動いてんのやぞ!1時半とか寝てるかTwitterしてる時間だわ!しかもばっちりカマンベールチーズ出すなや!さすがフランス国営航空か!美味しいやろ!!
      おいしかったですごちそうさまでした。

      帰りの朝食(昼食?)。左上のオレンジの書いてあるやつ、これオレンジジュースな

      よく聞くエコノミー症候群対策なのか、やたらめったら水分を寄越してくるので、席が真ん中になってしまった人はすいませんすいませんと連呼しながらトイレに立つ羽目になります。食事の前(というかほぼ同時)に冷たい飲み物、食事にもオレンジジュースかミネラルウォーター、食事後にコーヒーか紅茶かココア。どんだけ飲ますねん
      最初、深夜便寝られて時差ボケしないしいいじゃん〜とか思ってたけどそれは本当に間違いだった。パリに着くのが翌朝の5時半なんだけど、着く一時間くらい前にまた機内食出るんだよね!食えるか!こちとら飛行機乗ってから動いたのせいぜいトイレに行く20メートルくらいやぞ!小腹空いてすらないわ!というわけであんまり遅い便も考えものです。

      パリに着いたら入国審査。EU圏の国は大概「シェンゲン協定」に加盟していて、これは「ユーロ圏で最初に入った国と最後に出た国でそれぞれパスポートにスタンプもらってくれよ〜」というルールです。つまり、私のように日本から来てパリ経由でイタリアへ、イタリアからパリ経由で日本へ戻るような人の場合は、パリで出入国審査があります。まあパリの入国審査官まっっっっったく何も訊かなかったどころか私の顔すら見てなかったっぽいけどな。大丈夫なのか1月にテロあったばっかりだろせめて注意するふりぐらいしてくれ
      それから再び手荷物検査。スーツケースは到着地ミラノで受け取るので、ターンテーブルには行きません。液体は機内持ち込みに制限があるので羽田の制限エリアでペットボトルとか買ってると容赦なく捨てられるょ。あと分厚い靴履いてると脱げおろかものって言われます。あの金属探知ゲートでブーブー言うとスゲー怖い顔で寄ってきてチェックし始めるのでヤバイかもって思ったものは全部トレイに出して主張しておいた方がいいですね。ちなみにベルトもダメ。

      ところでこのトランジットには問題点がひとつあって、それは「預け荷物が消えるおそれがある」。いわゆるロストバゲージ、通称ロスバゲです。なくなるというよりは、迷子になって当日には受け取れなくなるというケースが多いようですね。行きは1時間半しかトランジット時間がなくて、しかも天下のエールフランスということでみんなに「お前それ絶対ロスるから一泊分別に持ってけ」って脅されました。今回は奇跡的にロストしなかったけど、念のため一泊分の服は手荷物で持って行った方がいいです。もしなくなったら即座に荷物のタグの控えを持ってそのへんの係員に訴えましょう。必要になって現地で買ったものはレシート取ってあるとお金出してくれるらしいよ。

      ミラノまでは飛行機で1時間半。ここでは軽食としてクロワッサンとコーヒー紅茶ココアが出ます。チョッコレイトって言われたらそれがココアです。最初何言ってんだこいつチョコレート飲む気かって思ったけどよく考えたらココアに決まっていた(露呈する英語力のなさ)。あと当然ですがここから日本語のアナウンスが消えます。イタリア語とフランス語と英語だった。どの言語も「セキュリティ」だけめっちゃ聞こえた。英語のアナウンスも聞いたけど、リスニング試験の2倍くらいのスピードで喋るからほぼ何言ってるか分かりませんでした。ちなみになんちゃらかんちゃらセルシウスとか言い始めたら現地の気温です。ディグリーでも同じ。まあセルシウス聞こえる頃には肝心の温度の方終わっちゃってるんだけどな。

      アルプスだよ〜こんなとこをハンニバルは象と一緒に越えたのかよ頭おかしいだろ(古代ローマオタク)

      着いたら朝の9時です。リナーテ空港に降りたんだけど、市街地に近すぎだろ!よくこんな魔の11分間ずっと市街地の真上みたいな航路許可出たな!ちなみに添乗員さんの話ではそっちの心配よりも濃霧がひどいという理由で郊外にマルペンサを作ったらしいです。
      さて、リナーテは街からめっちゃ近いのでバスで30分くらいするともうそこはミラノです。やべー、なんかオシャレな感じしかしない……!!歩いてる人も超イケメンです。都市ごとに歩いてる人の感じ違うけどミラノはやっぱキリッとしたコート着てサングラスキメて颯爽と歩いてる人が多いですね。格好いい。
      ミラノで有名なのはヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリアとドゥオモとスカラ座かな。私は古代ローマ以外にまるで興味がない上に世界史はピューリタン革命くらいしか分からないので、イタリアの統一がどうのとかいうのはほとんど覚えてないんだけど、ヴィットリオ・エマヌエーレって人が半島を再統一した人らしいです。えらい。
      まあそれはいいんだけどヴィットリオ・エマヌエーレ2世の記念碑の方はローマにあるのにどうしてミラノにガレリア作ったんだよ。ちなむにしてももうちょっと縁ありそうな人の名前つけたげてよ。

      こんな感じ。左右は名だたるブランド店が軒を連ねてる

      プラダの本店はここです。怖くて入れなかったょ……いったいいくらするんじゃ……。
      写真で見えてるドーム部分の床にはモザイク技法で描かれた牡牛の絵があって、窪んだ股間のところで一回転するともう一度ミラノに戻ってこられるという伝説があります。みんなクルクルしてた。私はクルクルしそこねたのでもうミラノには来られない……

      女性「回りに行きます」

      ガレリアはそれぞれ端がスカラ座とドゥオモに通じてます。スカラ座は華麗にスルーしちゃったんだけどよく考えたら博物館入ればよかったわ。
      ドゥオモ前の広場はめちゃくちゃ人がいて、押し売りの人もいるし勿論スリもいるので手荷物はちゃんと前にしておきましょう。最近はマッチ売りならぬセルカ棒売りの大人がいっぱいいます。声を掛けられても断固として無視。海外ではタダで何かをやってくれる人は摩擦を考慮しない滑車並みに存在しないので、写真撮ってくれるとかチケットの買い方教えてくれるとかいう人は99%あとでチップ要求してきます。無視、ゼッタイ。
      とか言って基本的に19時台の新宿を2,3人で歩いてる時の感覚でいいかなって感じです。ほら飲み屋の勧誘とかあるじゃん。ああいう感じです。あっでも手首は露出しない方がいいよ。有名なミサンガのぼったくりがあるからね。勝手に巻いてきて10ユーロとか言ってきてしかも10ユーロじゃすまないこともあるからね。人に言われて財布出すのダメ、ゼッタイ。

      ミラノに限りませんがドゥオモのような宗教施設に入るときはミニスカとかタンクトップとか肌が出た格好は禁止です。膝丈でギリ。
      中に入るの自体はタダだけど、ドゥオモの屋上に登ったり写真撮りたいとか言うとお金出さないといけません。
      確か8ユーロくらいで登れたけど天気が良いのも相まってそれだけの価値はありましたね。階段でも大して辛くなかったし(エレベーターもあるけど12ユーロする)。

      私は善徳を積みまくっているから快晴だ

      人がゴミのようだ

      あとあまりに暇だったから上の写真の右奥の方にある(写ってはない)スフォルツァ城にも行った。行こうとしたら道に迷った。海外ですら「よく分かんないけどたぶんこっちだよな」ってノリで突き進む方向音痴はこの俺だ!!!!!!!!!!
      道には迷ったものの一応着きました。でも疲れたからそのへんのベンチでまったりして戻ってきた。何のために行ったんだ……。それにしても大道芸文化がすごいです。城抜けた裏の方でロック音楽流しながら廃材ドラムやってる人いたよ。いいのかよここ名所じゃないのかよ。日本で言ったら姫路城の裏の方でストリートダンスやってるようなもんだよ。それと明らかに偽物のブランドバッグ売ってる人ね……警察来たら一瞬で逃げる程度にはバッチリガッチリ違法なので買ってはいけません。買っても空港で没収されます。ヘタすると知らずに買ってても捕まるよ。

      出、出〜誰遊不明定期的来移動遊園地〜

      お昼ごはんの代わりにLuiniという地元で有名な揚げパン?屋さんに行きました。つっても買って外でバリムシャアするだけなんだけど。モッツァレラとトマトの一番シンプルなやつ頼みましたが(細かいの頼む英語スキルがない)、うめえええええええええええええええ
      モッツァレラの柔らかさが半端じゃない。めっちゃのびる。切れない。揚げたてでおいしい。超お勧めです。ドゥオモからせいぜ5分くらいです。道を間違えなければ。(また迷った)(15分くらいかかった)(マップ見ながらですらこの体たらく)

      お店の周りでみんなもぐもぐしてる

      ここで注文するのもさることながら一番怖かったのは黒人のスーツ着た警備?の人です。KIKO(ミラノのメイクブランド店)にもいたんだけどマジでめっちゃ怖い、本当にめっちゃ怖い死ぬ。てゆーかKIKOは何なの?フィレンツェのKIKOも採用してたしそんなに強盗怖いの?このお兄さんが一番怖いよマジで。ワンパンで死ぬよ。身長差50センチくらいあるよマジで。

      ちなみにイタリアはお店に入る時と出る時に挨拶するのがルールです。英語でも可。何も言わないと気味悪がられるらしい。ただ大きな本屋さんは言わなくても大丈夫っぽい。でも店員さんの目の前で店を出るときはチャオ〜って言うのが無難です。
      それと、お釣りはちゃんと確認してください。イタリア人適当なのでお釣り足りないこととかありがちです。取り忘れても声はかけてくれません。……何なんだよそんな金勘定でどうやって通年の決算出してるんだよ
      まあそれくらい緩い感覚じゃないとチップ制度なんて存続できないんだろうけど……。
      チップに関してはツアーだった&ポーターなしだったのでほぼ払ってませんが、枕チップが1ユーロくらい、タクシーは20.3ユーロとかになったら21ユーロあげてお釣りいーらないって感じです。レストランは食べた額の10%を机に置いとけばいいんだって。('A`)メンドクセ
      まあ基本お釣りの小銭が鬱陶しい文化っぽいので余ったらほどほどにとっといて〜っていう雰囲気ですね。

      イタリアの食事ですが、まずパスタが前菜です。
      もう一度言います。
      パスタが前菜です。
      つまり主食である魚・肉料理がパスタの後に出てきます。どんだけ食うんだよ!
      初日のホテルはパスタおかわりいる?とか言ってきましたがいるわけないじゃん!どんだけ食うんだよ!
      主食が終わったらデザートが出てきます。どんだけ食うんだよ!!!!!!
      
      横のパスタ私が落としたんじゃなくてサーブの時に落ちたんだよ

      飲み物はだいたいジュースとかが3ユーロから高くて5ユーロ。ワインはボトルで10ユーロから15ユーロ、グラスは6ユーロくらいだったかな。まあ12%の酒とか飲めないのでジュースかミネラルウォーター一択です。てゆーかイタリア行ってワインほぼ飲んでないって勿体なさすぎだろ……イタリアこそ世界第二位のワイン産出国だぞ……そもそもフランスワインだって古代ローマ兵がブドウの苗持ってって植えてワイン作って飲んだから根付いたんだぞ……(古代ローマオタク)

      ホテルの設備はこの前の記事で書いたからいいよね。勿論バスタブはありませんしあってもお湯は溜めないでね。何故ならば!イタリアのボイラーは!お風呂に入ることを前提にしていないので!お湯供給能力が低いのだ!誰かがお湯を大量に使うと暫くお湯がすっからかんになって水しか出ないことになる!!冬場は本当にお願いだから絶対にやめてくれよな!!!!!!
      何で古代ローマはテルマエまみれなのに現代のイタリア人はシャワーで生きていけるんだよ……おかしいだろ……風呂入れよ……ルシウスに叱られるよ……
      ホテル自体は安いツアーだったこともあり郊外にありましたが、中は綺麗でした。どうせバスで都市まで連れてってくれるし寝られれば十分。
      あとどこのホテルにも無料のwifi飛んでたけど通信速度遅くて使いものにならない。私はモバイルルーターレンタルして持って行きました。まあ迷子予防のためマップを使用する目的だったんだけど結局迷ったわ。学割で25%オフとかいう神の掲示により5000円くらいでした。なしだと大体一週間で8000円くらいかな。ちなみに海外旅行保険入ってたら携行品損害でモバル破壊しても補償されるから保険は入んなくていいと思います。ただし、紛失の場合は大体の場合補償されないから失くさないでね。海外旅行で大事なのは「失くすくらいなら破壊しろ」です。あっ勿論故意に破壊したらダメだからな

      そんな感じで初日はシャワー浴びて即気絶しました。ヴぇ、ヴェネツィアの予習まるでしてないょ……

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.03.28 Tuesday
        • -
        • 23:31
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        Welcome!

        しかるが年に一度、大晦日に更新する何か。
        コメント・リンクフリーダム。

        My Moment!

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 【二日連続】行ってきたよデザフェス【体力は大丈夫か】
          しかる
        • 【二日連続】行ってきたよデザフェス【体力は大丈夫か】
          しげた
        • 【ネタバレ注意】W2プレイ日記 その1
          しかる
        • 【ネタバレ注意】W2プレイ日記 その1
          ぴぐ

        recommend

        ACTION!
        ACTION! (JUGEMレビュー »)
        ROCK’A’TRENCH

        recommend

        ロッカトレンチ
        ロッカトレンチ (JUGEMレビュー »)
        ROCK’A’TRENCH,山森大輔,Bob Marley,阿部光一郎

        recommend

        CAN'T BUY MY LOVE (通常盤)
        CAN'T BUY MY LOVE (通常盤) (JUGEMレビュー »)
        YUI,northa+,Akihisa Matzura,Kenji Ogura,SHIGEZO,COZZi

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR